ノベツマクナシ

低所得者層にいます

日記123/今年の私はそこそこの私 2016年振り返り記事

今年はどんな年だったか

大掃除も終わり、こざっぱりとした部屋でなんとなく時間を潰しています。読みかけの本を読むとか、やってみたいことに手を出そうかとこまねいてみたり、平和だなぁー。

なので今年を振り返ります。上半期は非常によく頑張りました。仕事を通して自分の欠点を把握したり、TOEICのスコアを目標まで伸ばすことができました。素晴らしい。
スカートのライブやイベントに行ったのも思い出になりましたね。先日iPhoneに残していた2ショット写真を現像してきました。写真の現像はとても大事。(めったに撮らなくなったからね…)下半期はあまりよろしくなかった。ダラダラと時間を潰していることが多く、友達とチャットばかりしていた気がする。それでも大いに楽しんだからOK。

記事も毎月一回は更新している。はてなブログは長く続けると「去年の/一昨年の記事こんなの書いてたよ」というメールを寄越してくるようになる。何気にこれが楽しみで続けているところもある。相変わらず私は下書きばかり溜めて更新しないことが多い。下書きの記事としてちょっと出してみようかな。

今年のお気に入りはスプートニクの恋人の考察の記事

nobetsu-makunashi.hatenablog.com

自分の好きなものを興味のある部分を自分なりに噛み砕いていけた瞬間がたまらないからブログ記事を書き続けてるんだなぁと思う。

あとは普通の日記としては9月更新のこれ

nobetsu-makunashi.hatenablog.com

これもツラツラ書いた割にいつもの日記で出がちな見栄も自虐もなく、その日見たことだけが残っている文章で個人的に好きな記事です。来年も同じようにスローペースながらも更新し続けますかね。

来年2月は村上春樹の新刊もでるし、なかなか楽しみがつまってます。

それでは良いお年を。
ノベツマクナシ'16