読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノベツマクナシ

低所得者層にいます

PASSPO☆ 女の子が選ぶ女の子はきっとこんな感じ(であってほしい)

最近のPASSPO☆がとても良い感じです

PASSPO☆は随分長いこと(2009年結成)活動しているのですが、ここに来てついに自分たちの形を分かりやすく、そして気持よく出してきたなー!と感動してます。

振付師の竹中夏海の存在や、メンバー自身が選曲・方針について打診するなど積極的にグループを楽しい物にしようとする姿勢のおかげで、男や大人という存在からスポイルされてない雰囲気が強いんですよ。自分たちのしたいことをする感じ、もう最高じゃないですか。

自ら得意とするジャンルをアメリカンガールズロックとしているんですけど、これは盲点でした。そんなジャンル実在しないのに、一度聞くだけで「これはアメリカンガールズロックだ!」と思えてしまうほど説得力がある。可愛くて明るい曲調と自然で強い歌声がマッチしていて気持ち良い。

彼女たちの場合、彼女たちが掲げるジャンルに対して「きっと最初からこういう曲が好きだったんだろうなー」と思えるのが良いですね。パフォーマンスする方向に納得してる感じがたまんないですね。明るくて楽しげで仲良さそう。最高。
また衣装が良い!グレーを基調としたチアリーディングのユニホーム!ヒールじゃなくてスニーカー!巻きスカートにミニ丈じゃないプリーツスカート!かわいい!かわいい!!性的な要素一切なし!潔い!

なんというかですね。誤解を招く表現なんですが、彼女たちのやってることってオタクからしたら、苦手だなーと思う要素ばっかりなんですよね。現役中高生や年下というカードも使えず、オタク要素という共通のカードも無さそうな、いわば巷のギャルっぽさはオタクにとって最も苦痛を(勝手に)感じる相手にもなりかねないんですよ。

でも実はですよ。オタクにとって最も存在を許してもらいたい人種でもあるんですよ。ギャルはオタクに優しい(って2ちゃんねるで見た)といった希望をね、ついつい持ってしまうんですよ。そこをうまいこと突かれてしまった。しかも全員めちゃくちゃ笑顔がかわいい。ゆっきぃとか。ゆっきぃとか特に良い。


PASSPO☆「Mr.Wednesday」

 

ゆっきぃが良い!