読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノベツマクナシ

低所得者層にいます

日記70 雑記をいくつか

久しぶりに日記を書こう

図書館のインターネットサービス登録をしてからというもの、ネットサーフ中にちょっと興味が出た内容や本そのものをすぐさま予約できるようになり、大変読書づいている。買うまではいかないが、いつか目を通しておきたいと思っていたものが一週間もしないうちに手元に来るのはやっぱりイイ。

11月にTOEICを受けると決め、先日申し込みをすませてきた。TOEICの何が問題かというと集中力が続かないことだ。こればかりは何度も過去問を解いて慣らすしかないのだろう。

そろそろこのブログを始めて一年になる。更新回数は減ったけれど、まさか一年も持つとは思わなかった(むしろ定職に就いていてほしかった)個人的にびっくりしたのは、日記よりもアイドルカテゴリに放り込んでいる記事のほうがアクセス数が多いのだ。まぁジャンルが絞られている以上当たり前なんだろう。私がアイドルについて書いている記事は大体ひとりよがりだ。こうあって欲しいと思いながら書いている時もある。書いている間に恥ずかしくなり公開せずに下書きのまましまってあるなんてザラだ。これからはもうすこし図太く反論されて当然くらいのノリで書こう。

CDを買った。(((さらうんど)))の「New Age」というもので、音が懐かしく聴いている間ずっとドラマ・やっぱり猫が好きを思い出したりしている。その頃の年代に流行ったような懐かしい感じがとても良い。中でも澤部渡が手がけた「ネオンテトラ」は歌詞も相まってサイコーだ。

友達の一人がゲイだとカミングアウトしてきた。2,3年の付き合いで精神的にも細いところがある。現実に彼の口からその言葉を聴いた時は驚いた。まさか彼がそうだなんて、と母親も同じ驚きを味わったんだろう。とにかく人の目を気にするような繊細な彼が一体なぜと疑問に思ったが、どうやら恋人が出来たらしい。わかりやすいやつめ。

とてもうらやましい。彼にとってカミングアウトは友達に自分を知ってもらうための行為なのだ。私とはそこが決定的に違う。私には考えもしないような、その一線を踏み越える彼はとても強い人だったんだなぁ。