ノベツマクナシ

低所得者層にいます

日記50 ひとりでできるもん

昨日は部屋を掃除したし、久しぶりに布団も干した。段々と新しい生活のリズムを意識して過ごせるようになってきた。少し前にも書いたが、おそらくAは仕事を見つけるまで_というより自立できるまで私と連絡をとるつもりはないのだろう。彼はそういう所がある。それに中途半端に繋がってもお互い甘えあってしまうことは目に見えている。長い間親しく過ごしてきた友が雲隠れしてしまったこと以上に、自分も彼と同じく自立への道を歩まねばならない。一人で。

今のところドラマやポッドキャストを使った英語の聞き取りと会話の練習で時間を潰している。それでもあいた時間はモーニング娘。のメンバーを覚えることに費やしている。それでも時間があまるので明日からはグレートギャツビーを読もうと思う。グレートギャツビーを読もうと思うくらいすることがないのだ。

少なくとも高い金を払って買ったスケジュール帳は毎日使っている、続かない自分にしてはかなりうまくやっているほうだ。もっと生産的なことをすべきだろうか。