読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノベツマクナシ

低所得者層にいます

日記44 スケジュール帳を前に落ち込む人、ひたすら埋める人

スケジュール帳を買った。

きちんとスケジュール帳を使うのは高校以来である。あの頃はNOVAへ行ってたからほぼ毎週書き込むことがあって、それだけで大人の気分を味わっていたものだ。大学生にもなると、ほぼ日手帳の存在を知ることによってスクラップブックやスケジュール帳を使いこなすことに対する憧れを持つ人が増える。私もそのうちの一人だ。今は英単語を書いてみたりしているが、こういうのは一週間持つかわからない。そもそも覚えたい言葉やフレーズはきちんとノートに書いて、分類分けしたいし、予定と自分のしたことをごちゃごちゃに書きなぐるのはあまり良くなさそうだ。やはり普段から予定や決め事でいっぱいにしないとスケジュール帳は機能しないのだろうか? 

話は変わって、スカートというバンドのCDも買った。

ボーカルである澤部渡の見た目が好きなのが大きいが、自分が「聴きたくない要素」がこのバンドにはないのがイイ。