ノベツマクナシ

低所得者層にいます

日記09

図書館で履歴書を書いてきた。アルバイトは手書きのほうがいいようで、今のところ全て手書きですませている。写真代だってバカにならないしなにより書き損じが出る度、自分の馬鹿さ加減に情けなくなる。次からはPCですませてしまおうか。

英語の復習は動詞でつまずいている。今週中に時制をやりなおす。それ以外はあまり進んでいない。明日の面接のついでに少し遠い方の図書館へ行こう。

そう、明日は面接だ。片道に800円かかる。うちの区間は寂れている上にバカに高いのだ。お金がないとどんな些細なことでも怒りに変わる。一発で仕事が決まるほど良い外見も頭脳も持っていないので、向こうがとにかく私のことを気に入ってくれる他ない。明日出かける前に笑顔の練習でもしていくつもりだ。

緊張しているのか、何事も集中できない。

だがはてなブログは私にとって逃避の場ではなく、より良いモノへと変わってきている。それは自分が残した記録や考えを整理する事だけではなく、開かれている環境が目に入りだしたのだ。特に更新する度にみるrecentが素晴らしい。自分の知らない世界やいつかそうなりたいと思わせる人が沢山ブログを書き連ねている。目の前に努力を積み重ねてきた実例があると、また彼らが楽しそうにしていると、がんばらないでいるのは勿体無いと思わせてくれる。私もそうなるために今日も寝る前に単語を見返そう。